下町黒虫会

江戸下町で、中年オヤジがオオクワガタを真剣に飼育しています。
下町黒虫会 TOP >

早期メス販売

早期メスの余品を販売いたします。

詳しくはこちらを御覧ください。



スポンサーサイト
[ 2018/02/04 20:16 ] | TB(-) | CM(-)

久留米党業務連絡


yymaverickさん、くわがたの里さん、lunasolno1さん、さかなさん

KSP3の使用についての回答がまだのようです。

早急に以前送付したエクセルフォームに記入して返信を

お願いします。
[ 2018/02/04 06:26 ] | TB(-) | CM(-)

クワバカ50肩

東京での一昨日の大雪で転倒し

本日整形外科で受診をした結果右手親指の靭帯が

伸びていることが解りました。

そのついでに昨年12月下旬に50肩と診断されてから

リハビリをして大分良くなった右肩の再診をしてもらい

恥ずかしながらもスマホに保存してあったプレス機の画像を

先生に見てもらうと、機械を使う時に右肩に負担が掛かるようで

それが原因でも50肩であることが判明しました。

まさに私はクワバカです。

これからも毎日リハビリを続けてしっかりと50肩を治します。

プレス機を使っているブリーダーの皆様もお気をつけ下さい。

プレスマシーン

この画像を恥ずかしながらも先生に見せてしまいました。

ただ、クワガタのエサを造っていることは伏せておいて

ペットのエサを造っていると言いました。



[ 2018/01/24 20:16 ] | TB(-) | CM(4)

2018年組合せ表(仮番号)


2018年組合せ表(仮番号)を決めました。

画面左側の組合せ表または↓↓↓こちらから↓↓↓詳細を確認出来ます。

2018年組合せ表(仮番号)

調べきれない部分は○で表示してあります。

また、スカラインが発生する場合があると思いますので採卵終了後決定版をアップします。

私の場合裏年が弱点であったため補強に頼り

虫蔵氏2015年16番及びマツノ2011年8番の配合を重点的に組合わせました。

仮10番と仮11番はクマモンさんとのコラボラインとなります。

仮2番、仮5番、仮7番のいずれかをKLB参戦ラインとする予定です。



[ 2018/01/21 08:01 ] 2018飼育 | TB(-) | CM(2)

オスの3本目交換完了

ボトル洗浄や菌糸詰め来期種親の覚醒を行いつつ

忙しい中15日間でオスの交換を終わらせ

クワ部屋を冬の温度に下げました。

今シーズンは、採卵に失敗し幸いにもクマモンさん、虫蔵君から

100頭程の里子が飛んできて楽しい交換作業が出来感謝しています。

来期は自ブリラインから40gUPが多数出てくるように

構想・組合せを計画しています。



40gUPはオス137頭中14頭と約1割を占めました。

その下の37g~39gも多数存在し羽化時期には

上位の不全が多発した場合でも何とか運よく88mmは

完品羽化してきそうな体制が整った感じがします。

羽化までの管理を厳格に行い上位幼虫は4本返しを視野に置き

何としてでも88mm完品個体を見てみたい願いです。




居食い画像(抜粋同一個体ではありません)
07 ボトル交換前外観

07 ボトル上部

07 ボトル中央

07 巨大居食い



新ブリ部屋で挑み環境が良いのか幼虫のポテンシャルが高いのか

この画像のようにボトルの劣化がほとんど無く中央に巨大居食いを

している幼虫が多数出てきて体重が乗った感じではあります。

また、オスメス両親共体重が乗らなく長さに出る

還元率の良い組合せのラインからは派手に体重が乗らなくても

このような居食い部屋が出てきています。





40gUP幼虫画像
07 17-2-10 404

07 17-2-21 400

07 17-2-5 411

07 17-2-8 429

07 17-4-12 402

07 17-4-24 412

07 KM17-7-3 407

07 KM17-7-4 406

07 虫蔵17-22-12 400

07 虫蔵17-22-3 400

07 虫蔵17-22-11 429

07 虫蔵17-14-1 413

07 虫蔵17-14-3 418

07 虫蔵17-25-5 444





画像にピンボケがありますが後ろめたいことはございませんので

ご了承ください。





最後になりますが、2017年度3本目交換後の幼虫体重分布を

まとめてみました。


2017年度3本目交換体重分布
2017年度3本目交換体重分布



私の場合少ない体重から長さの出る個体のブリードを

念頭に置き毎年ブリードを継続していて

6番7番は体重が全く乗らなくつまらないのですが理由は、

6番のメス親55.1mmは最終交換時体重15.1g

7番のオス親86.4mmは最終交換時体重30.8g

7番のメス親56.6mmは最終交換時体重14.9g

であるため体重が乗ることには期待はしていません。

6番7番は羽化後の掘り出しに期待することにします。





[ 2018/01/06 10:42 ] 2017飼育 | TB(-) | CM(7)
プロフィール

主水

Author:主水
首都圏久留米党党員の「もんど」です。東京のチョネさん、熊本のクマモンさん、静岡の虫蔵さんと共に久留米産オオクワガタの特大化を目指し頑張っています。2018年シーズンは8年目です。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: