下町黒虫会

江戸下町で、中年オヤジがオオクワガタを真剣に飼育しています。
下町黒虫会 TOP > 2013年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013シーズンについて

2013シーズンについての飼育方針を報告します。


飼育産地は久留米のみで、種親の候補と組合せが決まりました。

今後の補強は今のところ考えていません。尚、組合せは後日発表します。


オスの種親候補

82.2mm (メルリン2011年10番866同腹) メルリン血統

82.5mm (B団とも851同腹) メルリン血統

82.9mm (shima H22年6番855同腹) マツノ血統

79.5mm (kaz2011MIKU-107 842同腹) マツノ血統

82.3mm (自己ブリ累代2011年4番) マツノ血統


メスの種親候補

52.8mm (メルリン2011年2番872同腹) メルリン血統

52.4mm (メルリン2011年3番850同腹) メルリン血統

52.0mm (B団とも851同腹) メルリン血統

51.0mm (B団とも854・853同腹) メルリン血統×マツノ血統

52.0mm (sendo11KU2-023 840同腹) メルリン血統

51.5mm (Gull KU1104-8) メルリン血統

49.0mm (kaz2011MIKU-117 842同腹) マツノ血統

51.5mm (kaz2011MIKU-215 832同腹) マツノ血統

51.0mm (虎壱11KSM-104) マツノ血統×みかん血統

53.7mm (自己ブリ累代2011年2番) マツノ血統



飼育頭数についてですが、上記布陣で170頭、首都圏久留米党AKV企画で10頭

の合計180頭を予定しています。

コラボ、トレード、里子は今のところ考えていません。

産卵木についてですが、2012シーズンと同様に自作オオヒラタケ材を使用します。

そして使用菌糸についてですが、現在使用している3銘柄は継続して使用し、

新たに1銘柄使用するのか検討中です。

覚醒時期、ペアリング時期、産卵期間、割出時期、ビン交換時期、年間の温度管理は

自分なりの計画(方針)が出来ています。

あとは2013シーズン開始の3月1日の覚醒が来るのを待つだけです。
スポンサーサイト
[ 2013/01/19 00:25 ] 方針 | TB(-) | CM(24)
プロフィール

主水

Author:主水
首都圏久留米党党員の「もんど」です。東京のチョネさん、kazさん、熊本のクマモンさん、静岡の虫蔵さんと共に久留米産オオクワガタの特大化を目指し頑張っています。2017年シーズンは7年目です。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。