下町黒虫会

江戸下町で、中年オヤジがオオクワガタを真剣に飼育しています。
下町黒虫会 TOP > スポンサー広告> 2014飼育 > 3本目交換

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3本目交換

今日は久しぶりにクワ作業に時間が費やせたため、

日中は3本目交換、空き瓶の洗浄、クワ部屋の整理をして、

夜は交換報告を記事にしてみます。

ちなみに明日は、冷蔵庫保管していた2015シーズンの種親を休眠から覚醒させます。


本題の交換報告はと言いますと現在オスの交換は残すところ8頭で、

メスの交換はまだ17頭しか行っていません。

メスは比較的ビンの状態が良い物は2本返しとしてみますが、メス全体の7割程度は

3本返しの予定でいます。

今シーズンは、昨シーズン35gUPの幼虫が全滅したことを反省して自分自身に

テーマを持ち実行してみました。結果として特大幼虫は1頭もいませんでしたが、

昨シーズンと比較してみると確実に前進したと思います。

そのテーマとは何かと言うと、メタボ幼虫を自らの飼育で育てない(造らない)と言う

自分自身の飼育方針です。

今シーズン使用したエサで久留米党プロトタイプKSP1が水分量が少なく

私の方針にたまたまあてはまったことが結果としてメタボを減らす事が出来ました。

もう一つメタボを減らせた事は、LEVIN-Gのブロックを崩した後、半日~1日放置して

水分を飛ばしその後ビン詰めをしたことにより、幼虫の水太り(メタボ)を減らす事が出来ました。

交換写真は、小さい固体も含め全体の8割程撮影し見比べています。

長い時間何度も見ていると、自分の勝手な基準で完品羽化してきそうな気配のする

幼虫が限定されてきますが、果たしてニヤニヤすることが出来るかは6月のお楽しみに

しておきます。



クマモンさん、虫蔵さん、田舎っぺ大師匠、これから交換報告するチョネさんと比較すると

かなりショボイ交換報告となりますが、数頭抜粋して写真を載せます。




メタボ幼虫
14久留米2-16 313g ×

14久留米1-16 301g ×

上の画像の2頭はメタボなので多分不全でしょう。




今期最大幼虫
14久留米4-8 352g ○

昨年の幼虫と比較すると、お腹がすっきりしているため期待しています。




メタボだけど・・・
14久留米3-4 306g ○

この幼虫はメタボですが、お尻がしまっているため上羽が逆三角形で羽化しそうな予感がします。




スリムでメタボでない幼虫
14久留米14-2 341g ◎

14久留米13-2 327g ◎

14久留米6-23 318g ◎

上の画像の3頭の形状で35gを所有出来れば期待が持てると思います。





還元率の良さそうな幼虫
14久留米8-1 289g ◎

大きな幼虫では有りませんが、もしもこの幼虫が84mmで羽化したら間違いなく種親で使います。




スリムで還元率の良さそうな幼虫
14久留米6-21 342g ◎

今期最も期待している幼虫です。果たしてどのようなサイズで羽化してくるか?





上記記載の感想は自分自身で設けた基準に準じているため参考になるかは解りません。

また、秤で検量する前に3分ほど放置して3個糞を出してその後検量しています。




スポンサーサイト
[ 2015/01/25 02:53 ] 2014飼育 | TB(0) | CM(14)
こんばんは
凄い面白い記事ですね~……
久々にワクワクしました。

僕は♂ならばほとんど全て、交換前のビンと幼虫画像を画像にしますが
主水さんの考え通りですね。

見た限りで最大の幼虫は暴れてもしっかりと羽化すると思います。
嘘をつかない正直そうな子だと。
最大期待の幼虫も抜けてますね。

糞を3個もさせたら、1.5~2gチョイは+で見積もっても良さそうですね。
実際、糞を入れて測定しても、潜らせるときっちり合計3個くらいはするので
きっちり糞をさせるか、糞をさせない場合は2g減にするくらいがちょうど良いかもですね。
[ 2015/01/25 04:03 ] [ 編集 ]
こんにちは。
うーん、ただ体重が乗ってればいいって訳ではないのですか……あまり細かく幼虫など観察しないので勉強になります。

こうして大体同じアングルで画像見ると何となく主水さんの言ってることがわかるような気がします。気がするだけかもしれませんけど(笑)
[ 2015/01/25 12:19 ] [ 編集 ]
こんにちは。
初コメさせて頂きます。
当方も久留米メインで飼育していますが主水様の考えと同じでメタボ対策でLEVIN-Gのブロックの水分を飛ばしてから菌糸詰めを行っています。
幼虫サイズ゛を計る際も同様に糞を出させた後の軽量値を採用しています。
私も数年前から実施していてメタボ対策により羽化率、還元率ともかなり改善されています。
今回、私の飼育ポリシ-と似ていた為、コメントさせて頂きました。
主水様の羽化報告を楽しみにしています。 
[ 2015/01/25 12:22 ] [ 編集 ]
こんばんは。
メタボ幼虫ですか・・・
体重ばかりに気を取られていて水分による水太りとかは気にしてませんでした(汗)
幼虫の体型から羽化後のスタイルの予測もした事がなく、もっと幼虫を観察しないとダメですね(汗)
長い幼虫は気になってました。
[ 2015/01/25 17:27 ] [ 編集 ]
こんばんは!
初めてコメントさせて頂きます。くわがたの里です。忘年会の折は、お世話になり、ありがとうございました。
ついつい、幼虫体重ばかり気にしていますが、羽化後の形も考慮した幼虫の体格、今後の交換の際、注意して観察してみます。
「メタボ」に「水ぶくれ」・・まさにヒトと同じですね。ボクサー等過酷な体重制限をされるアスリートは、減量の最後に水も摂らずに、体の水分を搾り出す「水抜き」をするそうです。水抜きをした幼虫は、筋肉質な幼虫なんでしょうね。非常に勉強になりました。
[ 2015/01/25 20:16 ] [ 編集 ]
こんにちは
画像を比較するとその違いが鮮明ですね。
我が家の目指す幼虫は一握りでしたが
やたらガタイが大きいのをマークし
無事羽化させる。
これも楽しみですね。^ ^
[ 2015/01/26 23:31 ] [ 編集 ]
ですね
お久しぶりです♪ そうですよね。余分な水分を取らせないっていう概念は重要と思いました。体重乗って嬉しい気になってもそこから先が重要なわけで。実際の最適値は試行錯誤するしかないんでしょうが、そこが楽しそう。
[ 2015/01/31 15:24 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
虫蔵さん

この記事でワクワクするとはマニアックな証拠。
写真撮影も形状分析も苦労すれば、
自分の実力アップに繋がると思いますので
面倒でもやっています。
[ 2015/01/31 23:55 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは。
masaさん

何事も1に観察2に観察3・4が無くて5に観察
masaさんのKU14-miA-1良さそうですね。
[ 2015/01/31 23:59 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは。
まゆっちさん

コメ頂きありがとうございます。
そうですか、このようなことをすれば不全の低減に繋がりますか。
毎年ですが問題はこれからの時期をしくじらないように厳格に
管理することです。その先に特大サイズの羽化が見えてくるかも
しれませんね。
[ 2015/02/01 00:03 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは。
mustarさん

メタボ幼虫でも羽化する個体は能力が高いと思います。
久留米で細長い35g幼虫を育てることは難しいですよ。
[ 2015/02/01 00:05 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは!
くわがたの里さん

コメント頂きありがとうございます。
こちらこそ忘年会の折は、ありがとうございました。
もうすこし、コアな話をしたかったですね。
そうなんです、私の羽化個体は体育会系を望んでいます。
上手くいくといいのですが。
[ 2015/02/01 00:11 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは
チョネ さん

ガタイが大きいのから太い個体を羽化させるか。
細長いのからモデル体系の個体を羽化させるか。

どちらも楽しみですが、妄想通り上手くいかないのが
久留米の難しいところ、でも成功すれば楽しさ倍増ですね。
[ 2015/02/01 00:15 ] [ 編集 ]
Re: ですね
ちなみさん

こちらこそご無沙汰です。
余分な水分は摂取しないに尽きると思います。
水分を沢山とりすぎると、不全率UP
完品羽化しても還元率が悪い等マイナス要因が多いような気がします。
[ 2015/02/01 00:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

主水

Author:主水
首都圏久留米党党員の「もんど」です。東京のチョネさん、kazさん、熊本のクマモンさん、静岡の虫蔵さんと共に久留米産オオクワガタの特大化を目指し頑張っています。2017年シーズンは7年目です。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。