下町黒虫会

江戸下町で、中年オヤジがオオクワガタを真剣に飼育しています。
下町黒虫会 TOP > スポンサー広告> 2016飼育 > 2016年度種親候補

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2016年度種親候補

まず、強制早期からですが、

2015年度飼育で久留米の強制早期を46頭仕込み、

25頭程完品羽化して、不全が5頭程、★が15頭程の結果でした。

ほとんどの掘り出しが完了していて再計測を残している状況です。

なぜ、こんなに多くの仕込をしたかと言うと、単純に2016年度飼育で

ライン数の半数に早期メスを使ってみたかったからです。

その辺もふまえて、2016年度の種親候補を簡単にリストアップします。




オス種親候補

・主水2013年2番83.4mm

・主水2014年12番85.4mm

・クマモン2014年3番84.1mm

・チョネ2014年19番84.1mm

・某氏種付86mm




メス種親候補

・2014年度自ブリ飼育個体53mm~54mm 4頭

・2015年度自ブリ飼育強制早期個体49mm~54mm 14頭

・虫蔵氏2014年度飼育個体52mm~53mm 2頭

・クマモン氏2015年度飼育強制早期個体50mm~53mm 1頭

・虫蔵氏2015年16番強制早期49mm 1頭



以上このような感じですが2016年度を久留米300頭体制で飼育します。







さあ、明日から3月末まで多分40勤が予想されます。

2016シーズンに向けての準備を乗り切らなければなりません。

頑張らないと。




スポンサーサイト
[ 2016/02/28 22:49 ] 2016飼育 | TB(0) | CM(2)
こんにちは!
ラインの半数が早期羽化個体ですか!すごい計画ですね。久留米300頭体制も万全ですね。春の採卵が楽しみですね♪
[ 2016/02/29 07:50 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは!
くわがたの里さん

早期の頭数を自ブリで確保しここまでは順調にきましたが、
問題はこの早期が6月の1本目投入に合わせて、
きちんと産んでくれるかですね。
産めば久留米300頭体制でスタートを切れるので、
楽しめると思いますよ。
[ 2016/03/02 17:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

主水

Author:主水
首都圏久留米党党員の「もんど」です。東京のチョネさん、kazさん、熊本のクマモンさん、静岡の虫蔵さんと共に久留米産オオクワガタの特大化を目指し頑張っています。2017年シーズンは7年目です。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。