下町黒虫会

江戸下町で、中年オヤジがオオクワガタを真剣に飼育しています。
下町黒虫会 TOP > 2016飼育 > 35gUP出ましたが・・・

35gUP出ましたが・・・

ここ数日、朝夕の冷え込みが増してきて皆さん温度管理には苦労

されていることとは思いますが、ここを何とか乗り切りましょう。

今日の日中時間がとれたため2本目の交換を100本程行いましたが、

体重にバラツキがあり、何かインパクトに欠ける交換になりました。

久留米の場合個体差にもよりますが、成長曲線が緩やかで2本目で

伸びてくるようなイメージがあります。1本目の食上げで体重が乗ることに

越したことはありませんが、今シーズンの私の幼虫は良いのか悪いのか

何だかよく解りません。昨シーズンまでの経験からオスは90日交換だと

ほとんどが体がまだ青白く皮も薄く体重の乗りも少ないと感じられます。

110日ぐらい引っ張ってから交換すると身体が黄色掛かっていて

33g~35g程に成長しています。そのうちの数頭が37gを超えてきます。

下の画像の2頭の幼虫は、成長速度が異なり非常に対象的であると感じます。




70s16-1-26 333

110日交換で33.3gは久留米らしい成長スピードで2本目の食いが+7g程度だと3本目

交換時に40gまで成長してくることが予想されます。




これに反して、

70s16-6-3 364

この幼虫は、久留米では珍しいパターンで95日交換で、36.4gに成長しています。

昨シーズンまでは、先伸びした幼虫は3本目の交換では劇的に体重を増やしてくる

傾向にはありませんが、そのような個体を今シーズンは後伸びもさせて特大幼虫に

成長するような仕組みを考えています。まあ、簡単にはいかないと思いますが。




スポンサーサイト
[ 2016/10/23 01:33 ] 2016飼育 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

主水

Author:主水
首都圏久留米党党員の「もんど」です。東京のチョネさん、kazさん、熊本のクマモンさん、静岡の虫蔵さんと共に久留米産オオクワガタの特大化を目指し頑張っています。2017年シーズンは7年目です。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: